カテゴリランキング!

気になる項目はココでチェック!自分にあったカジノを見つけましょう。

  • 初心者向けRANKING-サイトの利便性を総合評価
  • 人気サイトRANKING-支持率の高いカジノサイト
  • サポート対応ランキング
  • 初回ボーナスランキング
  • 決済方法ランキング
  • ソフトウェアランキング

今週のおすすめサイト

毎週更新の注目サイトをご紹介します。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

サイトの特徴

300種類以上のゲームを取り揃え、モバイル版も充実しています。日本語サポートは24時間体制ではないですが、Eメールであれば月~金曜の12:00~24:00、チャットであれば月~金曜の18:00~24:00の間で対応を行っています。また、毎日$5,000、毎月$50,000以上の獲得を必ず誰かが受け取れる「必勝勝利金額キャンペーン」などのプロモーションも魅力的。


かんたん詳細比較検索

知りたい情報だけをまとめて比較!チェックを入れてボタンを押して下さい。


東京都が一転カジノに慎重姿勢

2020年の東京五輪を前に、カジノ誘致に向け各自治体の動きが活発化する中、急先鋒として国内外から、その動向が注目される東京都が今までの積極的な動きとは一転して、カジノ誘致に対して慎重な姿勢を示しました。これには、先の都知事交代が大きく影響していると思われます。

青少年への悪影響を懸念か?

東京都知事の舛添要一氏は、「カジノは賭博であり、青少年への悪影響など色々ある、カジノがないと日本経済はよみがえらないと言う人がいるが、そんなものなくてもよみがえる」とフジテレビの報道番組で語り、カジノの誘致は勿論、建設に関しても慎重姿勢である事を示しました。

こういった発言を受けて一部ネットなどでは「舛添氏はカジノ批判を展開するばかりで、パチンコやギャンブル依存症の問題などには一切言及していない、」「パチンコの利権を守るための方便だ」「青少年への悪影響を懸念するなら先ずはパチンコ屋をどうにかするべきだ」といった内容の声が多く聞かれており、思いがけない所へと波紋が広がっています。

これからカジノ問題だけではなく、パチンコやギャンブル依存症の問題等で舛添氏がどういった持論を展開するのかにも注目が集まりそうですが、都幹部は「カジノに慎重な知事の姿勢は固い」と語っており、五輪開催地の方針転換はカジノをめぐる議論に今後影響を与えそうです。

関連する記事

カテゴリ:ニュース

カジノサイト マンスリーランキング

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

300種類以上のゲームを取り揃え、モバイル版も充実しています。日本語サポートは24時間体制ではな...

ワイルドジャングルカジノ

ワイルドジャングルカジノ

2012年に日本人プレイヤーが約1億2700万円のジャックポットを引き当てた事で有名なカジノ。数々の...

ウィリアムヒルカジノクラブ

ウィリアムヒルカジノクラブ

ウィリアムヒルカジノはイギリスで最も古い歴史と知名度を持つ、老舗サイトの1つです。ボーナスや...

オンラインカジノお役立ちコンテンツ

  • 決済方法紹介
  • 無料体験
  • 攻略法

オンラインカジノサイト一覧

ƒy[ƒWTOP
casino-ranking.net 4千円分の入金不要ボーナスをゲット

お名前とメールアドレスを登録するだけでお得なカジノ情報が届くうえに、今なら4000円分の入金不要ボーナスをプレゼントさせて頂きます!