カテゴリランキング!

気になる項目はココでチェック!自分にあったカジノを見つけましょう。

  • 初心者向けRANKING-サイトの利便性を総合評価
  • 人気サイトRANKING-支持率の高いカジノサイト
  • サポート対応ランキング
  • 初回ボーナスランキング
  • 決済方法ランキング
  • ソフトウェアランキング

今週のおすすめサイト

毎週更新の注目サイトをご紹介します。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

サイトの特徴

300種類以上のゲームを取り揃え、モバイル版も充実しています。日本語サポートは24時間体制ではないですが、Eメールであれば月~金曜の12:00~24:00、チャットであれば月~金曜の18:00~24:00の間で対応を行っています。また、毎日$5,000、毎月$50,000以上の獲得を必ず誰かが受け取れる「必勝勝利金額キャンペーン」などのプロモーションも魅力的。


かんたん詳細比較検索

知りたい情報だけをまとめて比較!チェックを入れてボタンを押して下さい。


カジノ法案、来年の成立を目指す

国内にカジノを含む統合型リゾート(IR)の運営を解禁することを目標とし、アベノミクスの目玉政策として今年度の通常国会で審議入りしていたカジノ推進法案ですが、21日午後の本会議の衆院解散が決定したことにより一時廃案となることが決定しました。

どうなる?カジノ推進法案

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて、観光客を増やす起爆剤として期待されていましたが、ギャンブル依存症や治安悪化などの問題があるとして与党内からも反対の声があがっていました。カジノ誘致に積極的な地域でも、やはりそれらの問題点への対策が不十分として反対の動きも起きています。解散を受け、カジノ推進法案は今後どう変わるのでしょうか。

改めて見直すチャンス

カジノ議連は東京オリンピック・パラリンピックに間に合うよう、最大限努力するとの声明を発表しています。カジノ議連がこういった声明を出していることから、来年の国会で法案が再提出されない可能性はなさそうです。カジノファンとしは一安心ですね。

また衆院解散により一時廃案となっていしまいますが、反対派が挙げる問題点にも十分対応できるよう、改めて法案を見直すチャンスを獲得したと前向きに捉えることができます。なかなか審議に入れず成立が待ち遠しい方も多いと思いますが、よりよい法案とするには十分な準備期間が必要と考えて気長に待ちましょう。

関連する記事

カテゴリ:ニュース

カジノサイト マンスリーランキング

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

300種類以上のゲームを取り揃え、モバイル版も充実しています。日本語サポートは24時間体制ではな...

ワイルドジャングルカジノ

ワイルドジャングルカジノ

2012年に日本人プレイヤーが約1億2700万円のジャックポットを引き当てた事で有名なカジノ。数々の...

ウィリアムヒルカジノクラブ

ウィリアムヒルカジノクラブ

ウィリアムヒルカジノはイギリスで最も古い歴史と知名度を持つ、老舗サイトの1つです。ボーナスや...

オンラインカジノお役立ちコンテンツ

  • 決済方法紹介
  • 無料体験
  • 攻略法

オンラインカジノサイト一覧

ƒy[ƒWTOP
casino-ranking.net 4千円分の入金不要ボーナスをゲット

お名前とメールアドレスを登録するだけでお得なカジノ情報が届くうえに、今なら4000円分の入金不要ボーナスをプレゼントさせて頂きます!